1. SANABAGUN(サナバガン)とSABANNAMAN(サバンナマン)について

SANABAGUN(サナバガン)とSABANNAMAN(サバンナマン)について

 音楽

どちらかというと、ぱっと聞いた感じ、SANABAGUN(サナバガン)がジャジーな音楽で、SABANNAMAN(サバンナマン)が激しくてイケイケな音楽である。

2つとも同じようなバンド名だが、もちろんバンド名の由来は違うしバンドがやっているジャンルも違う。

管理人は大人な感じの音楽も聞くし、激しい音楽も聞く。2つとも管理人が同じぐらいの時季に聞き始めたバンド。

SANABAGUN(サナバガン)とSABANNAMAN(サバンナマン)の言葉

よく、SANABAGUN(サナバガン)をSABANNAMAN(サバンナマン)と勘違いしたり、
SABANNAMAN(サバンナマン)をSANABAGUN(サナバガン)だと勘違いしたりする。

しかも、SABANAGUN(サバナガン)とかSABANAMAN(サバナマン)など意味不明な言葉を発する管理者、、
だいたいいつもSABANNAMAN(サバンナマン)の事をさして言ってる事が多いのだが、、

この記事を書き終わる頃にはハッキリ覚えたい、、

SABANNAMAN(サバンナマン)と管理人

特にSABANNAMAN(サバンナマン)にいたっては、LIVEも見に行った。
下北沢で行われたサーキットイベントで、友人のバンドが出演するのだが、チラシで対バン達のバンドをみたらそこに

SABANNAMAN(サバンナマン)

がいた!うへーって思い、絶対にSABANNAMAN(サバンナマン)も見に行こうと決めたのでした。

いざ当日、行く前に見ていたSABANNAMAN(サバンナマン)の動画とくらべると若干イケイケ感がなくなっていたので、「あー、メジャー」って感じかなーと思っていたが、最近の音源を聞いてみる限りそんな事もないようだった。

SANABAGUN(サナバガン)と管理人

たしか、ジャジーな感じの最近のバンドいいなーって思って、SANABAGUN(サナバガン)が管理人の目にとまったんだと思う。それが、SANABAGUN(サナバガン)との出会い。

んで、wikiでSANABAGUN(サナバガン)を見ると、なんと「Suchmos(サチモス) 」のメンバーも在籍しているバンドではないですか!?おうおうと思い、実力派なのも納得した管理人でした。

なんかけど、ちょっと変な感性も入ってるバンドだなと管理人は感じます。
んでんで、クレイジーケンバンドになんか凄く近い匂いを感じるんだよなー。
横浜的なサウンド。


自分はそこまで全てを網羅しているわけじゃないけど。今のジャージーバンドでは一番、クレイジーケンバンドと波長が合いそうな感じ。

合わせて読みたい記事

音楽の関連記事

音楽と疑問

【2019】レッチリがサマソニに来るが、、

サマソニにレッチリがくるよー!! さて、どんな想いでアンソニーは日本に来るのでしょうか? フジロック2016のレッチリ...

続きを読む

kuramuのLIVE情報など

2018年1月14日(日)小岩ORPHEUS...

年明け早々にLIVEしまーす! kuramuとして一人で打ち込みとか使ったりして、友人のイベントに参加させていた...

続きを読む

音楽と疑問

吉川晃司とブライアンセッツァーとエルヴィスプ...

管理者の中学校時代 管理人の中学校時代は、ブライアンセッツァーがギターを弾いている「Stray Cats(ストレイキャッ...

続きを読む

音楽レビュー

Beastie Boys「ホット・ソース・コ...

ここ最近で一番のヒットと言うかホームラン★ Beastie Boysといえば中学のときに友達のA君がヤバイと言ってて、聞...

続きを読む

kuramuのLIVE情報など

港型音楽フェス「OTOMINATO」(横浜)...

出演は12月7日(日) ※予定kuramuが一人でライブします!イロイロ用意しないと☆ ぜひ見にきて楽しんでください!!...

続きを読む