1. SANABAGUN(サナバガン)とSABANNAMAN(サバンナマン)について

SANABAGUN(サナバガン)とSABANNAMAN(サバンナマン)について

 音楽

どちらかというと、ぱっと聞いた感じ、SANABAGUN(サナバガン)がジャジーな音楽で、SABANNAMAN(サバンナマン)が激しくてイケイケな音楽である。

2つとも同じようなバンド名だが、もちろんバンド名の由来は違うしバンドがやっているジャンルも違う。

管理人は大人な感じの音楽も聞くし、激しい音楽も聞く。2つとも管理人が同じぐらいの時季に聞き始めたバンド。

SANABAGUN(サナバガン)とSABANNAMAN(サバンナマン)の言葉

よく、SANABAGUN(サナバガン)をSABANNAMAN(サバンナマン)と勘違いしたり、
SABANNAMAN(サバンナマン)をSANABAGUN(サナバガン)だと勘違いしたりする。

しかも、SABANAGUN(サバナガン)とかSABANAMAN(サバナマン)など意味不明な言葉を発する管理者、、
だいたいいつもSABANNAMAN(サバンナマン)の事をさして言ってる事が多いのだが、、

この記事を書き終わる頃にはハッキリ覚えたい、、

SABANNAMAN(サバンナマン)と管理人

特にSABANNAMAN(サバンナマン)にいたっては、LIVEも見に行った。
下北沢で行われたサーキットイベントで、友人のバンドが出演するのだが、チラシで対バン達のバンドをみたらそこに

SABANNAMAN(サバンナマン)

がいた!うへーって思い、絶対にSABANNAMAN(サバンナマン)も見に行こうと決めたのでした。

いざ当日、行く前に見ていたSABANNAMAN(サバンナマン)の動画とくらべると若干イケイケ感がなくなっていたので、「あー、メジャー」って感じかなーと思っていたが、最近の音源を聞いてみる限りそんな事もないようだった。

SANABAGUN(サナバガン)と管理人

たしか、ジャジーな感じの最近のバンドいいなーって思って、SANABAGUN(サナバガン)が管理人の目にとまったんだと思う。それが、SANABAGUN(サナバガン)との出会い。

んで、wikiでSANABAGUN(サナバガン)を見ると、なんと「Suchmos(サチモス) 」のメンバーも在籍しているバンドではないですか!?おうおうと思い、実力派なのも納得した管理人でした。

なんかけど、ちょっと変な感性も入ってるバンドだなと管理人は感じます。
んでんで、クレイジーケンバンドになんか凄く近い匂いを感じるんだよなー。
横浜的なサウンド。


自分はそこまで全てを網羅しているわけじゃないけど。今のジャージーバンドでは一番、クレイジーケンバンドと波長が合いそうな感じ。

合わせて読みたい記事

音楽の関連記事

kuramuのLIVE情報など

楽曲を提供させて頂いた「meme」が沖縄でラ...

MAFALi 10th Annivarsary PARTY 2017年1月28日 20:00 - 5:00 1月28日 ...

続きを読む

音楽と疑問

音楽とドラック

最近は残念なことにアーティストの方が捕まってしまうことが増えた気がします。 この記事は管理人の個人的な思いですが、、 ...

続きを読む

演奏スタイル

1人ライブをDTM(DAW)使って演奏する、...

2018/09/09にライブをしました。そう一人で! ライブでは、オケをPCで流して、ギターと歌を自分はやりました。 オ...

続きを読む

kuramuのLIVE情報など

2018年1月14日(日)小岩ORPHEUS...

年明け早々にLIVEしまーす! kuramuとして一人で打ち込みとか使ったりして、友人のイベントに参加させていた...

続きを読む

エフェクター

歪みエフェクターの試奏の際に必ずチェックした...

歪みエフェクターの試奏を結構していると、自分自身の使える使えないのチェックポイントがある程度決まってきたりします。 その...

続きを読む