1. TOP
  2.   ›  
  3. WEB制作の疑問
  4.   ›  
  5. SEO対策・アクセスUP
  6.   ›  
  7. 健康アップデートから復活の兆し?

健康アップデートから復活の兆し?

公開日: 最終更新日: カテゴリ:SEO対策・アクセスUP

健康アップデート

この記事は約1分4秒で読めます。

管理人は不動産屋のWEB担当としてお仕事をしてるのですが、趣味で健康に関する体験談ブログをしております。

2017年から徐々にアクセスが伸びていって、健康アップデートが行われる前まではAdSenseの収入も月にアルバイト一回分ぐらいの収入があったのですが、、

そこにきて、、

健康アップデートがありました。

管理人の他のサイトがGoogleの検索アルゴリズムの変更で飛びました。
アナリティクスを確認すると12/8頃ですね。
※ちなみに今回のアップデートは明確な名称がなくて「健康アップデート」と呼ばれてるみたいです。

 

それから、愛着があるサイトのため、どうにか復活ができないかとイロイロ考えてました。

 

実験的に、、

健康アップデートから落ちたサイトの文言を変更

今回のGoogleの健康アップデートでは「体験談」の内容の記事も順位が落ちる要因になっていたそうなので、ブログの記事から「体験談」などの文言を削除し、リライトしました。リライトしたのは12月27日ぐらい。

その時は、もうドメイン代もかかるし閉鎖しようかと思いましたが、
自分でいうのもなんですが、結構ユーザに有益になる健康の体験談だったと思っていました。

なのでもう、リライトで復活の見込みがつかなかったら、サイト削除もしくは、記事内容だけどこか違う媒体にだそうかと思っていたのですが、、

多少セッション数が戻ってきているようです

1月8日移行のセッション数を見ると、微妙にですがセッション数は復活しているようです。

アナリティクスで詳細を確認したところ、YahooやGoogleからの自然流入が若干復活しているようでした。

今回の、Googleアルゴリズム変更の健康アップデートは、かなり痛手になりましたが、少なくても見ていただいてるユーザがいるのなら、ブログをそのまま残しておこうと考えています。

合わせて読みたい「SEO対策・アクセスUP」の記事

管理人はWEBサイトを作っています

コーディング&WordPressの組み込みではや10数年。。

WEBサイト実績一覧へ

WEB制作の疑問」の関連記事

ツール

Firefox8にしてからアドオンのFire...

必須FireMobileSimulator [adsense] もう「FireMobileSimulator」は絶対に外せないって方は下記「GIGAZINE」のURL...

続きを読む

WordPress

WordPressのエラーの原因を効率的に調...

主にプラグイン関連のエラーを探す時に使える方法です。 WordPressのエラー [adsense] 様々なタイプのエラーがあります。 例えば、プラグインを更新したタイミン...

続きを読む

SEO対策・アクセスUP

【困った】AMPのエラーでアクセスが激減り

現在、WordPressでサイトを運営しております。 もちろんAMP対応もプラグイン任せ! コーダー上がりのWEB担当者の仕事をしている身としては、自作のAMPテンプレートを作りた...

続きを読む

WordPress

WordPressの「リカバリーモード」は制...

WordPressで真っ白な画面になって焦ったことはないですか? リカバリーモードとは ・ユーザーは「このサイトは現在技術的な問題が発生しています」という画面を見ることにな...

続きを読む

ツール

Bracketsをバージョンアップしてから、...

Bracketsが起動しない。。 [adsense] 今回、Adobe Bracketsを更新したのですが、起動せず、、 その前にやった事といえば、Adobe Bracket...

続きを読む

記事タイトルとURLをコピーする

コメントを入力

なんでもコメントください。
※メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。