1. TOP
  2.   ›  
  3. WEB制作の疑問
  4.   ›  
  5. SEO対策・アクセスUP
  6.   ›  
  7. 【困った】AMPのエラーでアクセスが激減り

【困った】AMPのエラーでアクセスが激減り

公開日: 最終更新日: カテゴリ:SEO対策・アクセスUP

この記事は約1分56秒で読めます。

現在、WordPressでサイトを運営しております。
もちろんAMP対応もプラグイン任せ!
コーダー上がりのWEB担当者の仕事をしている身としては、自作のAMPテンプレートを作りたいと思っているのですが、中々進まず。。

サーチコンソール(Google Search Console)でAMPのエラーを確認

そんな日々の中、ふとサーチコンソールを見てみると、、
AMPのエラーがでてるじゃないですか!
状況をチェックしつつ、「あれ?AMPエラーになると、検索結果にでてこなくなるんじゃなかったけ?」と思い、アクセス解析のアナリティクスをチェック。
ほぼ、AMPエラーが検知された数日後からアクセスが明らかに減っている。。
こりゃ、ヤバイと思い、AMPの修正作業へ。

Error!AMPのエラーの直し方

このAMPの修正作業ある程度ソースをいじれる人じゃないとできないと思います。
しかも今回のAMPの修正範囲は、カテゴリ別に条件分岐を書かないといけないものでした。
要するにiframeタグを使っている場合は、それ用のAMPのコードを追加しないといけないし、
YouTube読み込んでいる記事に対しても個別にYouTubeのAMPのタグを貼り付けないといけません。

これ大事!AMPのエラー(Error)は放置したらダメです。

確実にアクセスが減ります。
なぜかというと、エラーになったAMPページは検索結果に表示されなくなるからです。
もちろん、AMPではない通常のページはインデックスされてたら表示されると思います。

今回は、AMPのページを放置したらアクセス激変するので、早めに修正しましょうというお話でした。

合わせて読みたい「SEO対策・アクセスUP」の記事

管理人はWEBサイトを作っています

コーディング&WordPressの組み込みではや10数年。。

WEBサイト実績一覧へ

WEB制作の疑問」の関連記事

ツール

Firefox8にしてからアドオンのFire...

必須FireMobileSimulator [adsense] もう「FireMobileSimulator」は絶対に外せないって方は下記「GIGAZINE」のURL...

続きを読む

WordPress

WordPressのエラーの原因を効率的に調...

主にプラグイン関連のエラーを探す時に使える方法です。 WordPressのエラー [adsense] 様々なタイプのエラーがあります。 例えば、プラグインを更新したタイミン...

続きを読む

WordPress

WordPressの「リカバリーモード」は制...

WordPressで真っ白な画面になって焦ったことはないですか? リカバリーモードとは ・ユーザーは「このサイトは現在技術的な問題が発生しています」という画面を見ることにな...

続きを読む

ツール

Bracketsをバージョンアップしてから、...

Bracketsが起動しない。。 [adsense] 今回、Adobe Bracketsを更新したのですが、起動せず、、 その前にやった事といえば、Adobe Bracket...

続きを読む

コーディング

jQuery aタグをクリック後、ページ遷移...

triggerで発火させます。 $('#hoge').trigger('click'); ページにユニークのclassをbodyタグなどに忍ばせる [adsense] んで...

続きを読む

記事タイトルとURLをコピーする

コメントを入力

なんでもコメントください。
※メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。