1. > 音楽と疑問 >
  2. 吉川晃司とブライアンセッツァーとエルヴィスプレスリーについて

吉川晃司とブライアンセッツァーとエルヴィスプレスリーについて

2018/11/17

管理者の中学校時代

管理人の中学校時代は、ブライアンセッツァーがギターを弾いている「Stray Cats(ストレイキャット)」がかなり大好きでした。
もちろんギターもコピーしたし、服装もちょっと不良っぽい?感じにしてました(笑)
学校の制服のベルトには薔薇の模様があったりとか(笑)ちょっと。。いや、だいぶ勘違いも入っていたと思います(笑)

吉川晃司の個人的に感じる魅力

管理人は中学生の時に吉川晃司にもハマり、それこそLIVEに行ったりしていました。
あの独特のダンスも好きなんですよねー、足をヒョイッと上げて揺らす感じのとか、
今思えばダンス自体はマイケルジャクソンが以前から好きだったので、それからの吉川晃司のダンスに興味をもったのかもしれないですね。
また、当時、吉川晃司のLIVEのメンバーに44マグナムのギター「広瀬“JIMMY”さとし」が参加してて、そこからの吉川晃司の音楽に対するバイタリティ、背景なども魅力だと感じてました。
あと、吉川晃司の服装ですね。スーツにリーゼント風な髪型!これにもかなりカッコ良いと自分は思ったんですよね!

ブライアンセッツァーの個人的に感じる魅力

ブライアンセッツァーの最初の出会いは、親戚のおじさんからでした。
そのおじさんから自分は最初のギターであるフォークギターを頂き、ギター小僧になったのですが、そのおじさんからの影響はかなり大でしたね。
そのおじさんからストレイキャッツを教えてもらい、えらい上手くてかっこいいギターを弾くなーっていうのが、最初の印象。
しかも、服装はロカビリー的な感じで、また顔が良い!男から見てもこれイケメンじゃね?って!髪型もリーゼントで良し!
当時、コギャル世代の管理人、リーゼント自体は時代遅れだと思ってたけど、自分の価値観でリーゼントはカッコ良いというのを作りあげたのはブライアンセッツァーかもなー。

ギターのスタイルは、ロカビリー的なアプローチで、速弾きや親指を使った指弾き(カントリー・ウエスタンなど)かと思ったら、カッティングでジャズからの影響か抜群の音選び。
このブライアンセッツァーのギタースタイルは自分の好きな音楽を突き詰めてギターに消化しないと生み出せない技だと感じます。

エルヴィスプレスリーの個人的に感じる魅力

やはり、ロックンロールといえば、チャック・ベリーかエルヴィス!
リーゼントと甘い顔立ちが特徴的、管理人はなぜか「監獄ロック」という曲を耳コピなどしてたなー。

先ほどの話の中ででた親戚のおじさんもエルヴィス好き、それに感化されて自分もエルヴィスが好きになり、そこからの影響もあったんだろうなー
だって、今もあるかわからないけど、原宿にエルヴィスとかロカビリー専門店があって、お年玉とかもらったらそこで買い物してたもんなー(笑)ちなみに、そのお店も親戚のおじさんに教えてもらいました(笑)

世代もジャンルも超えたカッコ良さの方向性は一緒

三人に共通していえるのは、

  • リーゼント
  • ちょっと妖しさを漂わせる雰囲気
  • ジャンルは大きくみてロック
  • ダンス
  • 見た目も重視

かな?

三人共方向性は似ていると思うんだよね!

このカッコ良さは同世代に分かる人いるのか?

この見出しの通り、三人を大好きだと言える人はいるのかな?
あまり、いないと思うけど、、
吉川晃司好きはブライアンセッツァーを聞いてみたり、
ブライアンセッツァーを好きな人はエルヴィスを聞いてみたり(これは辿りやすいかもね)
したら、また新たな音楽に出会えるかもしれないですね!

音楽と疑問の関連記事

音楽と疑問

SANABAGUN(サナバガン)とSABAN...

どちらかというと、ぱっと聞いた感じ、SANABAGUN(サナバガン)がジャジーな音楽で、SABANNAMAN(サバンナマ...

続きを読む

音楽と疑問

【2019】レッチリがサマソニに来るが、、

サマソニにレッチリがくるよー!! https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2019011...

続きを読む

音楽と疑問

音楽とドラック

最近は残念なことにアーティストの方が捕まってしまうことが増えた気がします。 この記事は管理人の個人的な思いですが、、 ...

続きを読む